あじき路地 改修工事

コメントする
House, office, Renovation, Work

 京都市東山区の路地にある、築120年の長屋の改修工事。京都で最も有名な路地の一つとしてあげられるこの場所は、頻繁にテレビやドラマの撮影や観光客が訪れる場所である。昔ながらの面影を残し、職住一体とした若手作家が多く暮らしており、活気に満ちあふれた路地である。
東山区は京都の中でも多く路地や辻子が点在し、街が形成されている。都市から住宅の暮らしに繫がる京都の町並みを、設計者としての考えだけでは形造ることが出来ない。歴史や行為(風習・習慣)を汲み取り、引き継ぐ事をテーマとして設計を行った。
一般的な設計の殆どが、その時点を切り取りその地点での設計を行うが、今回のプロジェクトはその設計手法に違和感を感じ、住まいながら設計をし手を加える事の連続性により、京都と寄り添う改修が出来ればと考えた。その手法が可能な事で、時間をぶつ切りとしない、より京都らしい改修方法のあり方が出来たのではないかと思う。
しかしこんな事が出来たのも、私自身の住まいであるからこそなのである。引き続き京都の時間の流れに沿わす、暮らしと設計を続けていきたい。

あじき路地 ムービー

あじき路地 改修 打ち合わせスペース 和風
あじき路地 観光 民泊 エアビー 改修 和風 オフィス
あじき路地 京都 路地 観光 改修 ダイニング おしゃれ
あじき路地 土間
あじき路地 2階
あじき路地 作業場
あじき路地 壁

所在地:京都市東山区
構造規:木造  地上2階建て
延床面積:45.00㎡
竣工:2018年4月
施工:原田工務店株式会社

コメントを残す